FC2ブログ
💓不登校は命を守る自然な反応💓決して怠けではありません ◆★◆それでも、学校に行ってほしいと多くの人が必死になるのも分かります。でも、必死になるとかえって事態を悪化させてしまいます★💓★「不登校にもなれなくて無理を続けている子」も忘れず❤不登校の親を経験して学んだ事を、常識から気ままにはみ出しながらつづります(^-^)❤
| Login |
2018年08月13日 (月) | 編集 |
親たちの 子を思う気持ちは

わたしには 羨ましいほど まばゆい

子の異変に戸惑い 右往左往し

思うようにならないと 苛立ち

どうにかしなくてはと 駆け回る


情報を集め 本を読み漁り

それでも うまくいかず 

やがて疲れて 他人に助けを求め

なりふり構わず 弱みをさらけ出す


その勇気に わたしは息をのむ

そして

この勇気があれば きっと大丈夫だと

信じて 見守る

スポンサーサイト



2018年08月12日 (日) | 編集 |
わたしは遭いたいと願えば とても素敵な人に遭える

そんな力を持っているらしい

だって あなたに遭えたのだから


わたしは目に見えないものが見える

そんな力も持っているらしい

だって あなたの優しさが見えるのだから


あなたは計り知れない優しさを持ち

とても魅力的で 

唯一無二の存在です 


(私も誰かに こう言ってもらいたい・・・^-^)











2018年04月18日 (水) | 編集 |
いつも通る道の

まだ行ったことのない「先」へ行ってみると

そこには とても素敵な景色が広がっていた

すぐそばにあったこの景色を

知らずに過ごした後悔と

ちょっとしたことで世界が広がる感動と


見えない「先」にいくのは ドキドキするけど

その「先」が なんだか面白そうだ
2018年04月08日 (日) | 編集 |
春の芽吹きの勢いは

冬の寒さがひときわ厳しかったからだろうか

どこにこの力を秘めているのか・・・


「いったいどこから来るの!?」と

塀一面を一気に覆い尽くしたツタの葉に

息子が目を丸くしたのを思い出しす


あれから30年ほどの時が流れ

わたしは今になって

息子の感性に近づいたのだろう


芽吹きの勢いがまぶしく 

不思議でしかたがない





2017年12月06日 (水) | 編集 |
この世の中の人が、

みんな同じように考え、同じように行動する人々であったとしたら、

とっくの昔に人類は滅びているのではないかと思う。

違いがあるから、分かり合おうと努力もするし、

いろいろ工夫もして

知恵もついてきたのではないだろうか。

皆が完璧なまでに賢く、健康であったとしても、

皆が幸せになれたとも思えない。

欠けている部分があるから、満たされることをもとめ

喜びも感じるのだろうから・・・・・。

2017年11月30日 (木) | 編集 |
どうせ飛ばすなら

ハートのいっぱいつまったロケットを

飛ばしてください

天から

かわいいハートが

優しいハートが

あったかいハートが

降りそそいだら

みんなが優しい気持ちになれるかもしれない

そんなロケットを

飛ばしたいなぁ

2017年06月21日 (水) | 編集 |
しおれかけた花には
水を与えてください
青ざめていたら
柔らかな光を浴びせ
赤く焼けていたら
そっと日陰をつくって
そして
寂しそうだったら
こえを掛けてやってください
きっと元気になります