FC2ブログ
💓不登校は命を守る自然な反応💓決して怠けではありません ◆★◆それでも、学校に行ってほしいと多くの人が必死になるのも分かります。でも、必死になるとかえって事態を悪化させてしまいます★💓★「不登校にもなれなくて無理を続けている子」も忘れず❤不登校の親を経験して学んだ事を、常識から気ままにはみ出しながらつづります(^-^)❤
| Login |
2013年02月27日 (水) | 編集 |
今日、あるお母さんが「いろんなところに不登校の相談に行ったけど、行政がやっている所は、事務的なところが多かった」と言われました。

そして「やっぱりこういう個人的な所がいいですね」と、わたしが所属している団体のところにこられて話されました。

多分、同じような経験をしたものが運営している所が、親身になって聴くことができるということだろうと思います。


一回の相談で8,000円も取っている人もいるそうですけど、高ければ信頼できるという保証もないし、無料だからいいともかぎりませんし、相談相手を選ぶのも、一苦労ですね。


なぜこんなに学校へ行けなくなったことで、親や子が苦しまなくちゃいけないのでしょうかね。

大気汚染で喘息がひどくなったら、空気を汚している工場とかではなく、被害をこうむっている側が「あなたが過敏すぎる」と責められているようなものでしょう?・・・本当に気づいてほしい、この理不尽さに。


あの汚染された空気を頑張って吸い続けますか?何か対策をとりますよね。場合によっては、引っ越したりするでしょう。つまり逃げ出すことも一つの方法ですよ。だってすぐには汚染はなくならないのですから。
スポンサーサイト
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2013年02月26日 (火) | 編集 |
人を信じられなくなりそうな出来事が、私を臆病にさせますけど、でも、根っからの悪人は、そうはいないと信じたいです。

こちらが信じないと、相手も信じてくれませんよね。


「どうせ何も変わらない」と言う人もいます。少しでも変えたいと動いているものにとっては、辛い一言です。

だけどやっぱりこのままでいいはずはないと、おせっかいおばさんはこりずに動きまわることにしています。

小さな波紋がやがて大きな波紋になることを信じて、諦めないことですよね。



どうしたらいいか迷うこともあるけど、愛する人にぎゅーっと抱きしめられた子どもは、とてもいい顔になることは確かです。今日子育てサロンを手伝っていて、しみじみそう思いました。

子どもが困ったことを言い出したら、脅しより優しい言葉かけの方が、はるかに子どもを落ち着かせます。落ち着いて、安心すれば、自分で何かしてみようと意欲的になります。

大人も本当はそうなのでしょうけど、長く生きた分だけ厄介ですねぇ。・・・・・
テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
2013年02月25日 (月) | 編集 |
家族に乾杯という番組で、福岡の島の中学生が、男の子も女の子も一緒にミュージカルの一曲を照れながらも披露していたのですけど、自分たちで考えた振付で歌う姿を見ていたら、妙に涙が溢れてきました。

特に上手だというわけでもないし、何でかよく分かりませんけど、涙が止まりません。

わたし、たまに変なところで涙が出るんですよね、

決して悲しいからではありません。あったかくて、素直で、まっすぐな感じに触れると、私の涙腺は全開になるようです。


2013年02月24日 (日) | 編集 |
長く会わない方で、このブログを読んでくださっている方がいらっしゃるそうです。ちょっと嬉しいです。でも、よかったら、顔を見せてくださいな。まぁこれは私の我がままですけどね。


今改めて自己紹介でもありませんが、私は品行方正の正しいおばさんではありません。自分でもちょっと恥ずかしくなるようなことも、いろいろやっていると思います。でも、それでも私なりに真面目です。・・・ちょっと矛盾しているかもしれませんね。

でも、理不尽なことはしてないつもりですけどね。・・・・・


感情をコントロールできれば、多くのことは解決すると思います。でも、それが人によっては死ぬほど難しいのでしょうね。熱くなるのも人として自然かもしれないけど、冷静になることも忘れてはいけませんよね。

と、自分に言い聞かせる毎日ですけど・・・。忙しいと忘れているのですけど、余計な時が私を人間らしくします。

とはいっても、何かをワラ人形に見立てて五寸釘を打ったりなんかしていませんよぉ。
2013年02月23日 (土) | 編集 |
少しずつ日が長くなっているのを感じますが、まだまだ寒いですね。

今日はぼやっとしていました。昼間眠くて仕方ありません。私自身、睡眠のリズムが、ちょっと狂っているようです。小さいころから、夜中に物音で目が覚めることが多く、昼間眠くて仕方ありませんでした。

まぁ、猫のような体質ですかね。何もなければしょっちゅう寝ているかもしれません。それでも猫は、腰が痛くなったりはしないようですね。
2013年02月21日 (木) | 編集 |
昨日はある人に「頑張ってください」と言いました。心からそう言いました。心を込めてそう言いました。

期待もしていますし、元気そうでしたし、他に言葉が思いつかなくて・・・。

命がけと言えば大げさかもしれませんけど、「気が抜けない」と、一か月先の大事な発表のために練習している人に「無理しないで」とは言えませんでした。そしたら「頑張ります」と力強い返事でした。



私の娘も、手を抜くことを知らない子で、とても自己評価が低い子なのですけど、ちょっと自慢できることがあって、「嬉しい!」とか、「ちょっと自慢していいかも」とか言ってきました。

すごいでしょ!?・・何がすごいって、この子が自慢すること自体が、とてもすごい出来事です。だから、母もとても嬉しいって訳です。よう頑張ってきたと思います。本当に、よく真面目に長いこと頑張ってきました。

テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
2013年02月20日 (水) | 編集 |
今日はポカポカと暖かいかと思ったら、ずいぶん外は寒かったです。

マスクをしている方も多いけど、インフルエンザの予防や花粉症のためですよね。


寒かったので、今夜はおでんにしました。毎日食事の用意、大変です。慣れなくて・・・・。でも、ボケ防止かも。一人暮らしだったら、私はまともに料理しなくなりそうですから、面倒なのはありがたいことだと思っています。

友人が息子が近くに住むようになって「手がかかってしょうがない」とぼやいていましたけど、その声ははつらつとしていました。そんなものですね。

気がかりな人がいて、気も張るというものです。
テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
2013年02月20日 (水) | 編集 |
昨日は、ある紳士に会うために電車に乗って出かけました。30分くらいのことですけど、電車に乗ると、私にとってはちょっとした旅行気分です。

あのガタンゴトンという独特の音が、若いころの旅を思い出させます。


それで何をしに行ったかと言いますと、情報交換みたいなことです。そのことで初めて知ったこともありましたし、励まされることもありました。


はっきりしたことは「焦ってはいけない」ということくらいですけどね。一人でやれることは限られるので、横や斜めに繋がって網を編んでいこうかと思いまして、少しずつ動いてみています。

情報って、意外といきわたらないものですね。知らないことがたくさんあります。
テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
2013年02月18日 (月) | 編集 |
snap_todokekoe_201321184316.jpg
庭にもう何日も前から水仙が咲いていて、切り花にしたいと思いながらもそのままだったのですけど、昨日やっと切り取りに出ました。

夕方少し暗くなりかけたころ、荒れ放題の庭に出ると、すぐ近くで小鳥のさえずりが聞こえます。どこかに巣かあるようです。目をこらすけど、見つけられませんでした。

外に出れば、すぐそこまで来ている春を感じることが出来るのに、家の中からはなかなか感じ取れません。

家から一歩踏み出すのって、健康でもちょっと億劫ですよね。だけど出てみると「気持ちいいなぁ」と、思えたりします。

外に出て歩けるって、ただそれだけで素敵ですよ。

今日、背中が90度、いえ、100度ぐらい曲がったおばぁさんが、一人で三輪車をこいで、銀行に行かれているのを見ました。私はあんなに逞しく生きられるでしょうか?

まぁ、先のことはわかりませんね。
2013年02月17日 (日) | 編集 |


昨夜、映画を観て帰る途中に見た景色を思い出しながら描いてみたのですけど・・・

映画はとても良かったです。なんだか体の芯からあったかくなってくるような映画でした。

2013年02月16日 (土) | 編集 |
「あなたは学校に来ませんでした。おうちでの様子は聞いていますが、世の中には嫌なことがたくさんあるんだよ。これから先は、こういうわがままは通用しませんよ」

学校に行っていなくて、これに似たような言葉を浴びせられた方は多いかと思いますけど、こう言ってしまう人は、どういう考えで言われているのでしょうか・・・。

この言葉は、非行と向き合う親たちの会の記念講演会で聞いた言葉ですが、三年間中学校に行っていなかった子の卒業式での校長の言葉だそうです。(関東の方の話です)何年か前の話ですけど・・・


こういう言葉かけをしたら、子どもが「そうか、これからは頑張るぞ」と思うと、本気で考えていらっしゃるのですかね。そうであれば、観察力がなくて、想像力もなくて、なんて無知で無能なんだろうと思います。熊本でも同じような話をきいています。


幸いこの子は、あったこともない先生が泣いていることに気をとられて、あまり校長の話は聞いていなかったそうですけど・・・・・。

テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2013年02月16日 (土) | 編集 |
何でも続けていると、少しずつだけどうまくなりますね。私も合唱つづけているのですけど、若いころより音域広がっています。

時々あちこち痛くなったり、体調悪くなったりして落ち込むこともありますけど、まだ青二才だとも思っています。

もうこんな年だからと思わないではないけど、これからという気持ちにもなります。わたしより年上でも、素敵な方はたくさんいらっしゃいますしね。
還暦一歩手前、これを乗り切ると、若返るのかも・・・・。


素敵な思い出もたくさんあるけど、これからを楽しみたいです。

2013年02月14日 (木) | 編集 |
snap_todokekoe_20132222025.jpg
snap_todokekoe_201321194131.jpg

(今夜雪が降っているというわけではありませんが・・・)
テーマ:お絵描き教室
ジャンル:学校・教育
2013年02月14日 (木) | 編集 |
息子が映画の上映会を企画しました。

2013.2月16日(土)会場18:00 上映20:00

としてあるので、夕方六時からささやかな語らいの場があって、映画は夜八時からということのようです。

入場無料ですので、映画好きの方いかがですか?お子さんとご一緒に、気楽にお出かけください。

場所は法泉寺・・九品寺1-6-17

詳しくは「おくりもの学校」を見てください。予告編が見られます。

とても素敵な映画じゃないかなぁと期待して、私も行こうと思っています。
2013年02月12日 (火) | 編集 |
私の名前を占ってみると、晩年あまりいいことはないように書いてあります。書いてあれば信じていなくても気になりますよね。

そこで若くして災害で亡くなった方の名前で試してみたら「順風満帆な人生で円満な生活」と書いてあり、すべてにおいて吉か大吉でした。・・・・・

そんなの真剣に考えるほうがどうかしているのかもしれませんけど、人はひどく傷ついたり、自信がなくなったりすると、占いを絶対的なものと信じてしまう人がいるのです。

手相にしても、統計的にこういう傾向ということは言えるかもしれませんが、百%ではないのです。

「幸せになるか」なんて占ってもらっても、幸せの形がそれぞれ違っているのに、ああしたらいい、こうしたらいいと、簡単には言えないはずです。

「不登校を治すには?」とかいうことに子どもをどんなふうにしたらいいと答えを出す人がいたら、そもそも「治さなきゃいけないもの」と考えていること自体間違っているのですけどね。

適切な表現は「子どもが登校したくなくなる学校社会を治すにはどうしたらいいか?」だと思います。

この質問に適切にアドバイスしてくださる占い師がいらっしゃれば、紹介してください。

2013年02月10日 (日) | 編集 |
今日は、ラッキーデーかもしれません。

昼間は河原町でいい出会いがあったし、

夜は、たったいまですけど、娘から嬉しそうなメールが入りました。内容はともかく、娘がはしゃいでいる様子は、想像するだけで胸が熱くなります。


人生いろんなことがありますから、喜びは素直に表現して、このドキドキ感を楽しみたいと思います。


こつこつ努力していると、いつか誰かが認めてくれますよね。

・・・これはラッキーというより、彼女がいろんな出会いから学び取ったもので、ご褒美みたいなものかもしれません。ありがたいです。

テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
2013年02月09日 (土) | 編集 |
朝が来て toi toi toi
木のテーブル toi toi toi
おいしいパン toi toi toi
いいことが あるように

森のくま toi toi toi
木のテーブル toi toi toi
おとうさん toi toi toi
しあわせ くるように

今日の日が うまくいく
おまじないの ことば
toi toi toi だいじょうぶ
きっと きっとね だいじょうぶ

青い空 toi toi toi
せんたくもの toi toi toi
となりの人 toi toi toi
いいことが あるように

重いかばん toi toi toi
数学の試験 toi toi toi
先生も toi toi toi
しあわせ くるように

今日の日が うまくいく
おまじないの ことば
toi toi toi がんばれ
きっと きっと うまくいくよ

今日の日が toi toi toi
すこやかで toi toi toi


平日の午前6時55分からの教育テレビ「0655」と言う5分間の番組で、時々流れる歌だそうです。この歌詞に励まされている方が教えてくださいました。トイトイトイとは、ドイツの うまくいくおまじないだそうです。YouTubeでも見る事が出来るそうですよ。
テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
2013年02月07日 (木) | 編集 |
近所の梅は満開ですが、今日は少し冷えてきています。結局一日家にいました。

二月七日・・・なんかいいことありそうな気がしていたのですけど、今年は特に何もありませんね。

それが何よりありがたいことかもしれませんけど・・・。

穏やかに、のんびり、一日過ごすことを切望している人もいれば、

何か心騒ぐことがないかと待ち望んでいる人もいるのかもしれません。


いずれにしろ、この世の中 平和であってほしいと願っています。
2013年02月06日 (水) | 編集 |
今日午前中に、珍しく相談の電話が入りました。とても気になっていたお母さんです。私に電話が入るのはかなり久しぶりなんですけど、一時間くらい話を聴きました。

もちろん、聴いているばっかりではないです。私が感じたことも伝えました。

とても辛そうでしたけど、最後には「少しスッキリしました」と明るく電話を切られました。私も嬉しくて「ありがとうございました」と言って切りました。


そして、午後は映画を観に行きました。(15才以上という規制のかかっている映画。もちろん私は引っかかりませんよ)

映画の前にちょっと時間があったので、スーパーで飲み物を買おうとしていたら、あるお母さんにバッタリ。不思議ですね、気になっていると引き寄せ合うんですかね。

その方は「ブログはよく見ているんですよ」とおっしゃってくださいました。数分の立話しでしたけど、意外とお元気そうだったので、そのまま映画を観に行きました。


私の友人もそうですけど、私が忙しくしていると思っているようですけど、実は案外ひまなんですけどね。


テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
2013年02月05日 (火) | 編集 |
熊本のフリースペースにいた青年が宮崎へ引っ越して、今はNPO法人「フロンティア会」という所に通っているそうです。

いろんな青少年が集うところらしく、そこでいきいき活動していると聞きました。

宮崎の方、覗いてみてはどうですかね。

「フロンティア会」で検索すると出てきますよ。
テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
2013年02月04日 (月) | 編集 |
自分にとって大事な人たちが元気でいるということが、どんなに私を勇気づけてくれるか分かりません。

みんなにいつまでも健康でいてほしいと願うけど、そうでないことだって起こるでしょうね。

でも、なるべくくよくよしないことにしました。


今日テレビを見ていたら、暗闇の中の景色を楽しんでいる方がいて「闇が深いほど光が鮮やかにみえる」みたいなことをおっしゃっていました。
そして、闇の中を歩くためには、事前にどんな危険があるかよく調べて、準備をしてからでかけるように」ともおっしゃっていました。


不登校のトンネルに入り込む人は、多くの場合その準備がてきていませんから、楽しむ余裕はないですよね。でも、そんな闇の中で もがいていると、もがいたものにしか見えない小さな灯りが、とても愛おしく感じられるのですよね。

そして、その経験は深く心に刻み込まれて、明るいところでも僅かな灯りに気づける感性が育つのだと思います。


暗闇を歩く・・・・・誰かしっかりした素敵な案内人に手をひいてもらってだったら、楽しいかもしれませんね。

テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2013年02月04日 (月) | 編集 |
「私たちはあまりに無力です。が、無力でも力を出さなければ存在してないのと同じです」

ある支援者の言葉の一部です。

・・・なんて説明していいのかわかりませんが、悲しみや無念さと同時に底知れぬ力強さを感じる言葉です。この言葉を何度も読み返しました。

圧倒されそうになりながら、私もそうありたいと思います。

こんな言葉に出会えて、救われる思いです。ありがとうございます。
テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
2013年02月03日 (日) | 編集 |


春がやってきますね。
[続きを読む...]
テーマ:お絵描き教室
ジャンル:学校・教育
2013年02月02日 (土) | 編集 |
ある青年が、壮絶ないじめにあっていたとき

「上を向いて歩こう」という歌に出会い

すぐにCDを買って、

何度も何度も、何度も何度も聞いたそうです。

「涙がこぼれないように」と歌ったのでしょうか。


これを歌った坂本九は、もうこの世にいないけど

歌は生き続けているのですね。・・・・・・