FC2ブログ
💓不登校は命を守る自然な反応💓決して怠けではありません ◆★◆それでも、学校に行ってほしいと多くの人が必死になるのも分かります。でも、必死になるとかえって事態を悪化させてしまいます★💓★「不登校にもなれなくて無理を続けている子」も忘れず❤不登校の親を経験して学んだ事を、常識から気ままにはみ出しながらつづります(^-^)❤
| Login |
2016年04月29日 (金) | 編集 |
熊本の小学校は、まだまだお休みが続いています。 子どもたちはしだいに退屈してきたのか、学校へ行きたいようです。

余震がまだ続いていますから、気が抜けません。それにしても、一人暮らしの高齢の方たちも、助け合ってこの苦難を耐えていらっしゃる、すごいです。私の住んでいるところは、比較的目立つ被害が少ないのかもしれません。全て後回しにされているようにも思えます。
元気な人はいいのですけど、普段も支援が必要な人などは、声を上げる手立てがないのか、周りで気づく人がいないと、本当に気の毒です。

こういう時は、規則で縛られない支援が必要になるのだなぁと、つくづく感じています。(こんなにひどい状況になるとは、多くの人が想像していなかったから無理もないのですけど・・・)
「きめ細かな対応」・・・教育現場でも、散々言われていることですね。

「怖い」と素直に口にすることができると、かなり気が楽になるなぁと思います。
普段近所づきあいがなく、とっつきにくい感じの人も、誰かと励まし合ったという経験で、優しい顔になったりしますね。

さらなる被害が出ないことを祈るばかりです。
スポンサーサイト
2016年04月26日 (火) | 編集 |
思春期の子どもと向き合うおとなたちの会
『ひなたぼっこの会』

思春期の子どもさんの不登校・非行・子育てなどをひとりで悩んでおられる方、私たちと一緒に語りませんか?何か子育てのヒントが生まれるかも…。『ひなたぼっこの会』は、そんな悩みを共有し、安心して語れる場を提供したいと考えています。(☆参加者による座談会・情報交換会です。)

《八代5月例会》
日時: 5月7日(土) 午後2時~4時30分
会場: 八代教育会館 (2階 会議室)
〒866-0852 八代市大手町1丁目59-2(ろうきんの奥)
『くまもと共育会』八代支部 ℡ 0965-65-8008
※ 参加ご希望の方は、資料準備等の都合上、事務局まで連絡ください。
☆時間内での出入りは自由です。短時間だけの参加でもかまいません。終了後も、しばらく語られています。
《日程》                                 
14:00~15:00                              
・「ひなたぼっこの会」より                     
・参加者より近況報告                       
15:00~15:10                               
・休憩                                    
15:10~16:30                                
・例会参加費: 200円
・座談会(フリートーク)                        
自分の思いを語りましょう。                    
聞くだけでもかまいません。

◇主催: NPO法人 日本教育相談研究所 『くまもと共育会T.T』~共に考え(Think)、共に育む(Together)~
◇事務局:『くまもと共育会』本部(志成館ビル内) ℡096-366-1080(担当:清田 携帯070-5535-1719)
2016年04月25日 (月) | 編集 |
160424_175334_ed.jpg

昨日、佐世保の八幡神社に立ち寄りました。日曜の夕方のせいか、閑散としていました。
ちょっと寂しい気持ちになりましたけど、絵馬をみていると合格祈願が並んでいる中に、この絵馬を見つけました。

被災者全体を気遣っていらっしゃるのが嬉しいですね。有難いです。

(大きな鳥居をくぐるとき、ちょっと緊張して通りました。^^;)
2016年04月23日 (土) | 編集 |
佐世保の街を歩いていたら、熊本地震に対する募金活動があっていました。高校生や支援団体など、大きな声で支援を呼びかけていました。
すごく嬉しくて、私も募金してきました、「よろしくお願いします。熊本から避難しています」と言って。
2016年04月22日 (金) | 編集 |
避難している方々が「日常がどんなに幸せだったか、身に沁みます」とおっしゃっています。私もそう思います。

私の所属している「登校拒否・不登校に学ぶフレンズネットワークくまもと」は、今月の夜の親の会と、来月5月14日の親の会を中止することになりました。会場の安全点検に時間がかかりそうというのが主な理由です。

とりあえず、お知らせいたします。

(熊本から離れるとき、パソコンを持ってきておいてよかったです)
2016年04月18日 (月) | 編集 |
ぐっすり眠れる「宿」と思っていたら、勘違い。それで、雨が降り出す前に急ぎ故郷へ移動。
幸い道はすいていて、途中から高速に乗りました。
そしたら、反対側の道を、消防車や救急車がたくさん熊本の方向に走っていました。多分救助に向かっていたんだと思います。有難い!!!

故郷の夫の実家に着いたと同時に、大粒の雨が・・・。
どうか大雨になりませんようにと祈りました。(予報より少なかったので、幸いでした)

またいろんな方から連絡をいただいていますけど、用件のみの返事で失礼しています。
大勢の中が苦手な子ども達や、ご高齢の方たち、心配です。
2016年04月16日 (土) | 編集 |
ちょっといやな予感がないわけではなかったのですが・・・
前日の疲れもあって、眠ていたら、ガタガタ、グラグラとすごい音がして、
前日より激しい揺れがして、巨人が家ごとゆさぶっているような揺れで、今度は本当にやばいと思い、皆で車に避難しました。猫も一緒です。今度はご近所に声をかける余裕もなく、逃げるようにその場を立ち去り、息子の誘導で最初スーパーの駐車場。そこで明るくなるのを待って、トイレも借りて、避難所になっている小学校に移動。
そしたら、運動場の一部が液状化!薄暗い中、体育館や教室を急ぎ見て回ったけど、知った顔には出会えませんでした。その後少し怖かったけど、家に必要な物を取りに戻ったり、ガソリンを入れに移動したり・・・
そしてまた小学校へ。
車の中で、プールの水をトイレ用に運んだり、見知らぬ人と情報交換したりして過ごしました。
もう夕方かなと思って時計を見ると、まだお昼。
その時、息子の知り合の方が水も電気も止まっていない所を教えて下さり、移動を決意。
もう一度家に土足であがり、雨が漏ることを前提に急ぎ準備をして、車でその場を離れました。
渋滞していたので、二時間近く猫をなだめつづけ、着いたところは田園風景。まるで別世界です。
今夜はここでぐっすり眠りたいです。
2016年04月15日 (金) | 編集 |
昨日、パソコンに向かっていたらグラグラッときました。私は、家が古いので、出口を確保しようと玄関に。娘は、別の部屋で机の下に入ったようです。何か叫んでいましたけど、私少しパニックだったでしょうか、揺れが収まったところで、ツッカケを履いてご近所に声をかけて回りました。「大丈夫ですか?」と。・・・それからいったん家に戻ったら、娘が猫をキャディーバックに入れて、ガスの元栓を閉め、大事な物を持って外に避難していました。娘はしっかりしています。そして
「外に出るなら、ケータイ持って行って!」と私に注意。
私はケータイを取りにまた家に入り、スニーカーに履き替え、また数軒、声をかけてまわりました。きっとそうしていないと私自身不安だったんでしょう。娘には申し訳なかったです。
そんな中、色んな方から心配のメールを頂いていたのですが、皆さんにきちんとお返事できていません。
今回、火を使っていない時間帯で、本当にラッキーでした。いつも明日の命は分からないと口にしているのですけど、覚悟は全然できていないのを自覚します。
余震の続く昨夜は、自分の鼓動を強く感じながら、夜が明けるのを待っていたしだいです。・・面目ありません。
こんな時に、大事な物が何か、明確になりますね。
皆様、備え大事です。  ご心配頂き、ありがとうございました。
2016年04月11日 (月) | 編集 |
セリアック とかいう病気、ご存知ですか? 私は最近聞きかじったのですが・・・
小麦などに含まれる「グルテン」が体内に入ると、小腸のひだに炎症がおこるのか、栄養を取りにくくなるような病気です。説明が下手でごめんなさい。
この病気だと気づかず過ごしていると、だんだん痩せていき、元気が出ない人になっていくらしいのです。
「小さい頃から病弱だった」という人の中には、この病気の人がいるかもしれないとか。
そして、この病気の体質は遺伝するそうですよ。
ただ、欧米人に比べると、日本人には極めて少ないそうですが、ゼロではないようです。

中々元気が出ない人、食べても食べても太らない人で原因が分からない方、この病気のことも調べてみませんか?
検査すればわかるそうですよ。
2016年04月08日 (金) | 編集 |
うちの猫の顔は、このブログの猫ほど白い部分がなくて、口元だけが白いのです。
人に構われるのが好きで、そして、遊びも好きみたいです。
鬼ごっこ?をしてやってると、廊下を走って素早く隠れたりしています。
でも、おしりは丸見えなのですけどね。

猫は、遊んでやっていると賢くなっていくようですよ。そんなこと感じませんか?
その辺は、幼い子どもと似ているなぁと、最近しみじみ思います。

遊びは大事ですね。遊びの中から生きる知恵を獲得する。猫も人間もきっとそうなんですよ。
2016年04月04日 (月) | 編集 |
ブログの模様替えをしました。
この猫、うちの猫にそっくりです。・・・私に似てぽっちゃり系。

引っ越しを考えているけど、猫にとっては迷惑な話かもしれません。
だけど、よりよい環境を探し出せたら、猫も喜んでくれるかもしれませんね。
のんびりお昼寝できるような居心地のいい家なら、どこでもいいのかな・・・・。
2016年04月01日 (金) | 編集 |
160401_140304_ed.jpg

懐かしい小学校の〇〇山は、タイヤが増えて、今も健在です!

ここが今の私の原点かもしれません。
桜の木が立派に育っています。