FC2ブログ
💓不登校は命を守る自然な反応💓決して怠けではありません ◆★◆それでも、学校に行ってほしいと多くの人が必死になるのも分かります。でも、必死になるとかえって事態を悪化させてしまいます★💓★「不登校にもなれなくて無理を続けている子」も忘れず❤不登校の親を経験して学んだ事を、常識から気ままにはみ出しながらつづります(^-^)❤
| Login |
2019年08月27日 (火) | 編集 |
今夜は「逆転人生」とかで、不登校を扱っていました。

興味深く観ました。共感する点も多かったです。

不登校を前向きに捉えた本や番組やイベント、最近多くなってますよね。

それはいいことだなと思うんですが、へそ曲がりなせいか、少し引っかかることも。

それは何かなと考えたんですけど・・・

扱われる事例がめざましく成功している人に偏っているような? 私のひがみかな?

そして、登校できている子どもたちの不安とかにはほとんど触れていないのが気になります。

不登校って、子どもたち全体のSOSだと思うから、違いを認め合う優しさとか、傷ついている子に気づける心のゆとりとかを社会全体に広げていかないと、自分を好きになれない子はいなくならないのかもしれないと、そんなことを考えてしまいます。

やっぱりへそ曲がりかな。・・・番組のテーマはあくまでも逆転人生だから、あんなんでいいのかもしれないけど。
スポンサーサイト



2019年08月20日 (火) | 編集 |
九十九島 夕焼け2019

九十九島に沈む夕日は最高です。こんな景色が見える所から車で5分の佐世保の九十九島ベイサイドホテル貸し切って
8月31日~9月1日
第24回 登校拒否・不登校問題 
全国のつどい in 長崎
 が開催されますよ。
2019年08月12日 (月) | 編集 |
「歩くことが大事」と言うけど、座ることもできない人がいる。

「笑顔が一番」と言われても、表情が変えられない人がいる。

明日はこうしようと思っていても、その明日が突然なくなってしまう人もいる。

そんなことを知ってはいても、それを実感することは難しい。

でも、「れいわ」に入って、それを実感することが立て続けに起きた。

世界の動きを見ていると、これからどうなるのだろうという不安もあるけど、

「人って、人生って、捨てたもんじゃない!」と思わせてくれる人にも出会う。

そんな素敵な人たちとの交流が、末永く続きますように!!! と祈る。


私は欲張りですなぁ。



2019年08月10日 (土) | 編集 |
今日夕方、久しぶりに熊本駅のお土産店に行ってみたら、結構な賑わいでした。
ある高齢のご婦人が、つまみのコーナーで迷っていらっしゃいました。「いつも甘いものばかりだから、これは美味しいかしら?試食はないのかしら?」と隣に立っていた私に聞かれました。私は「分かりません。」と答えて
「これから帰られるんですか?」と聞くと、想定外の答え。ビックリです。
白髪で地味な服装の80才くらいのその人は
「いいえ、パパの運転で車で東京から来たんですよ。用事を済ませて、あさって車で帰ります。そして、これを最後に免許を返納することにしてるの」とおっしゃいました。

私は「東京から車で来られたんですか!」とちょっとビビリましたが、正直、80代のご主人を「パパ」と呼ばれているのにも驚いていました。
彼女は「東京からの高速料金、いくらだと思います?15,000円しかかからないのよ、ガソリン代を入れても往復6万」と続けました。そんな話をしながら、選んだお土産をいくつか手にして、まだ迷っていらっしゃいました。

私は表示を読んだり、賞味期限を見てあげたり、ちょうど補充に来られたメーカーの人に尋ねたりして、お土産選びに付き合いました。
別れ際「台風も来ているので、気をつけて」というと「ええ、さっさと帰ろうと思ってます。ありがとう」とレジに並ばれました。

熊本出身の方でしたけど、東京はどのあたりなのかなぁ・・・。パパってどんな人なのかな?

とにかく無事に帰り着いてください。
2019年08月06日 (火) | 編集 |
蒸し暑い日が続きます。みなさん食欲ありますか?^o^

ブログの模様替えして気分を変えてみました。
2019年08月03日 (土) | 編集 |
私、高校野球は中学、高校の時しか興味なかったんですけど、今回ちょっと興味をもちました。

今は地方予選から中継されるほど、野球に注目が集まっているようですが、他の部活も頑張っているでしょうにね。文化系の部活も。

そんな中で、甲子■に出ることより、子どもの体や将来を大事に決断を下した人たちがいることを知って、感動しました。

立場が違えば感じるところも違うでしょうけど・・・・

学校や部活は子どもたちのためにあると思います。学校や部活の名をあげるために子どもの頑張りがある、なんてことはないですよね。