FC2ブログ
◆不登校は命を守る自然な反応★決して怠けではありません◆◆そして学校に行ってほしいと多くの人が必死になるのも分かります。でも、それでは反って事態を悪化させてしまいます■◆「不登校にもなれなくて無理を続けている子」も忘れず❤不登校の親を経験して学んだ事を、常識から気ままに❤はみ出しながらつづります(^-^)❤
2018年06月16日 (土) | 編集 |
テレビを見ていたら、「光るランドセル、夜道でも安心」みたいな広告が流れていた。

売り文句なのだろうが、ランドセルって小学生用のはず、夜間小学校でもできたのだろうか?

冬至の頃、東の地域でも、下校の時間頃はまだ明るいはず。

それとも暗い土砂降りの日を想定しているのだろうか?

私が思うに、ランドセルを背負う年齢の子が、夜道を歩くのは変だ。

ランドセルが安全のために光らなきゃいけないという世の中はおかしい。

あっ、思い出した、うす暗いグランドで部活の練習をしていた小学生。

あの子たちは、暗い道を帰るのだ。やっぱりおかしい。

家にランドセルを放り出して、暗くなってまで遊んでいる方がよほど健全な気がする。

真面目な子どものランドセルは、後ろにひっくり返るくらい重たくて、夜光る物になるのか。

何かが大きく間違ってるような気がする。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック