FC2ブログ
💓不登校は命を守る自然な反応💓決して怠けではありません ◆★◆それでも、学校に行ってほしいと多くの人が必死になるのも分かります。でも、必死になるとかえって事態を悪化させてしまいます★💓★「不登校にもなれなくて無理を続けている子」も忘れず❤不登校の親を経験して学んだ事を、常識から気ままにはみ出しながらつづります(^-^)❤
| Login |
2011年03月18日 (金) | 編集 |
今日は朝とても冷え込んだようですけど、今は穏やかな晴天で、南の一段低い位置にあるお寺の瓦屋根が眩しく目に飛び込んできます。

膝の上では猫(あんず)がゴロゴロとのどをならして寝そべりながら、私の指の動きを見ているようです。・・・と思ったら、目を閉じて気持ち良さそうにしています。

そとでは、鳥たちの鳴き声が聞こえてきます。そして、耳をすませば新幹線の音も。

あっ、時計の音が聞こえてきました。可笑しいですね、時計は絶えず音を出しているはずなのに、聞こえたり聞こえなかったり・・・。


猫は前足を交差させ、器用な格好でくつろぎました。でも、耳はまだピンと立っていますね。

私はお昼には出かけなければいけません。・・・それにしてものどかです。まだゴロゴロいっています。


被災地に、早くこんなのどかな1日が戻ってくるといいのですけど・・・。そういえば、ニュースで猫の姿が見えませんね。


あんずが何を思ったか、膝からおりました。猫はきまぐれで、マイペースです。私も出かけます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック