FC2ブログ
💓不登校は命を守る自然な反応💓決して怠けではありません ◆★◆それでも、学校に行ってほしいと多くの人が必死になるのも分かります。でも、必死になるとかえって事態を悪化させてしまいます★💓★「不登校にもなれなくて無理を続けている子」も忘れず❤不登校の親を経験して学んだ事を、常識から気ままにはみ出しながらつづります(^-^)❤
| Login |
2011年03月23日 (水) | 編集 |
今日は、小学校の卒業式に参加した友人から話をきくことができました。「校長先生も、PTA会長も、大震災の事に触れ、いつもとちょっと違う卒業式だった。それにしても子どもたちはけな気ね。在校生も、一時間半ずっと行儀いいのよ。そして六年生になると声変わりする子がいるんだね。高い音つらそうだった。そして、最近は先生達も歌を歌うのね。歌詞を見ながらよく頑張っていらっしゃいました」と、言ってました。何度も練習したんだろうなと思うと、複雑な気持ちになります。

小学生の頃、従順だった私は、何の疑いもせず一生懸命覚えて、間違わないように緊張していたと記憶しています。色々な子がいるんですよね。内心ばかばかしいと思っていたり、六年間の思い出て胸が一杯になっていたり・・・・・。


小学校時代が、楽しければ楽しいほど、中学校に入ってからのギャップに戸惑うと思います。はたしてどんなことになっていくのでしょう。



スポンサーサイト
テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック